月別アーカイブ 7月 2018

著者:familyshowsofhou

カジノに関わるお金の流れ

ギャンブルは何時の時代でも廃れることはありませんが、特にここ数年でオンラインカジノが爆発的に人気を呼んでいます。
オンラインカジノというと、インターネットでできるオンラインギャンブルとして、スマホやタブレットから簡単に操作できて賭けることができる手軽さが好評です。
しかも、プレイヤーへの配当金の還元率(ペイアウト率)が高いことも、さらに人気を高めている要因となっています。

このオンラインカジノを世界では、多くの種類のサイトがひしめき合うくらいに熱くなっています。

オンラインカジノの胴元

オンラインカジノの胴元

オンラインカジノを運営する胴元。
彼らは、カジノを合法的に認めている国々では、正式にライセンスを取得して優秀な組織として認められている存在です。
カジノの盛んなイギリスでは、スポーツを対象としたギャンブルが数多く成立していましたが、国内で上場する程の組織もあるほどです。

今ではグローバル的に増えている千差万別なカジノの胴元の中でも、国から運営許可証を受けた所が運営するギャンブルなら、安心してプレイすることができるのです。

オンラインカジノの発展

こんな胴元は元々は色々なギャンブルを手掛けていましたが、インターネットの普及とともに、カジノのオンライン化に視野を移していったほです。
ポーカー、ブラックジャック、ルーレット、スロットとカジノ定番のゲームをサイトに盛り込み、オンラインギャンブルを運営しているのです。

日本の公営ギャンブルより高い配当金還元率

日本の公営ギャンブルより高い配当金還元率

オンラインカジノで最も興味を惹くのが、高い配当金の還元率(ペイアウト率)を誇っていることです。
ペイアウト率とは、参加者全ての掛け金総額に対する配当金総額の比率のことで、カジノのギャンブルの当選者・勝利者への配当金の払い戻し率です。

オンラインカジノの胴元の収入は、掛け金の中から徴収しているのですが、その率は僅か5%程度です。
残りの95%は、全てプレイヤーの勝利者へ還元されるのです。
この数字がどれ程のものかと言うと、日本の公営ギャンブルのレベルを知ると驚きの値です。

オンラインカジノと比べて、競馬や競輪などの公営ギャンブルのペイアウト率は80%程度です。宝くじやスポーツ振興くじになると、さらに低くなり50~60%程度まで落ち込みます。
20%~50%は、ギャンブルの運営主体者の利益となっているので、ギャンブル参加者への還元はとても小さくなっています。
どれだけオンラインカジノの方が紳士的で、プレイヤーに開かれた世界なのかが理解できると思います。
このような実態を知ったギャンブラーが、オンラインカジノにシフトしてきているのです。

それでも、胴元はこれだけ低い手数料にもかかわらず運営できているのは、ギャンブルをオンライン化したことで、世界中からネットを介してかなりの数のプレイヤーが集まることや、人件費等の経費も増えないことから経営がなりたっているのです。
オンラインカジノの配当金が高いのもそのおかげです。

オンラインカジノの中身とは?

オンラインカジノは、本場のカジノと同じく、ブラックジャック、バカラ、ポーカー等のカードゲームからルーレットやスロットが提供されています。
しかも、最近はCGを駆使した高画質のビデオカジノだけでなく、ゲームの状況をを実写でリアル配信しているライブカジノまで準備されているので、とても人気が増えています。

オンラインカジノでプレイするためには?

オンラインカジノでプレイできるようにするためには、まずはサイトにアクセスしてアカウントを作成しなければなりません。
中にはお試しモードでプレイすることができるサイトがありますが、賭けるのであれば、必ず、会員登録制から始めます。
氏名、住所等の個人プロフィールを入れてアカウント作成後に、入金関係の手続きに入ります。

これは掛け金入金のための支払いのための作業となるのですが、サイトの多くは一旦アクセスして、ログイン後にキャッシャー、デポジットを押して先に進みます。
そうすると、いくつかの入金方法の選択画面が表示されるので、その中から選択していきます。

オンラインカジノでプレイするためには?

決済手段としては、VISA、マスター、アメックス、 デポジットカード等 から選択することができます。

次にネットバンキングの登録です。
これはオンライン口座を開設することで、これにより掛け金ベットに必要な入金がスムーズにできるわけです。
オンラインカジノで遊ぶ時にまず最初必要になってくるのが、入金手段の確保で、ネットバンキングを作ることは必須となっています。
これがオンラインカジノへお金を入出金するネット上の自分専用の銀行口座となります。

ネットバンキングでは、エコペイズやアイウォレットを利用すると安心です。この2つのどちらかを選ぶのがいいでしょう。
口座開設が完了するとネットバンキングへの入金します。

手数料1%必要ですが、銀行の営業時間内だと1時間程度で入金可能なので、これで実際にプレイすることができるようになります。

オンラインカジノではライブカジノがおすすめ

これでやっとゲームができるのですが、オンラインではライブカジノがおすすめです。
ライブカジノには、ポーカーやブラックジャック、ルーレットがありますが、どのライブカジノも素敵な女性ディーラーがエスコートしてくれるだけでなくリアル感の高いゲーム展開でゲームを進めることができるからです。

特にブラックジャック等は、時おりペイアウト率が100%を越えることもあるので、これに集中してプレイするのもいいでしょう。