アイウォレットのメリット・デメリット


オンラインカジノで使える海外の決済サービスの中でも、近年急速に利用者を増やしているのがアイウォレットです。アイウォレットは、オンライン決済サービスとしては後発ながら、様々なメリットがあるため、利用者の数を拡大させています。そこで今回は、アイウォレットのメリットとデメリットについてお伝えしていきます。

アイウォレットのメリット

日本人のカジノプレイヤーがアイウォレットを利用する場合、最も大きなメリットは、日本語サポートが充実しているということです。公式サイトの日本語ページを見てもらえばわかると思いますが、非常に丁寧な日本語対応になっており、海外サイトを日本語に翻訳した際にありがちな不自然な文章などは見られません。
これは、アイウォレットを運営している会社のCEOが日本人であるということも関係しているのかもしれませんね。また、エコペイズよりは少ないものの、日本語対応を行っているオンラインカジノの数もが多く、中には「アイウォレットを経由して入金するとボーナスがもらえる」といったプロモーションを行っているオンラインカジノもあります。現在対応しているオンラインカジノの数だけで言えば、エコペイズには劣るものの、こうしたプロモーションの甲斐もあってか、順調に会員数を伸ばしているようです。また、アイウォレットに登録すると「アイウォレットカード」というカードを発行してもらうことができます。これは口座から直接チャージするタイプのプリペイドカードで、マスターカードに加盟しているお店でのショッピングや食事などであれば、ここからお金を払うことも可能です。また、マスターカードに対応しているATMからであれば、お金の引き出しもできます。さらに、登録に身分証がいらないという部分がメリットではありますが、そうなると「セキュリティは大丈夫なのか?」ということが心配なると思います。しかし、アイウォレットの場合はメールアドレスとそのほかの基本情報を入力するだけでも非常に高いレベルのセキリティで、個人情報や入金したお金を保護してくれます。世界で流通している主要な6つの通貨に対応しており、送金手数料は無料で、受取手数料も無料です。

アイウォレットのデメリット

他のオンライン決済サービスと比較して、アイウォレットにはデメリットらしいデメリットはそこまでありません。ただ、しいて言うならば設立は2013年という新しい企業が運営しているという部分で不安がる人はいるかもしれません。また、アイウォレットカードにチャージする際に3ドルの手数料が取られてしまうという部分も、少額ながらデメリットです。

まとめ

このように、アイウォレットを利用することで、その他のオンライン決済サービスにはない様々なメリットを受けることができます。特に大きな魅力は、日本語サポートの充実や、アイウォレットからの入金によってボーナスがもらえるカジノがある、といったところではないでしょうか。普段利用しているカジノは決まっていて、そのカジノがアイウォレットでボーナスが出るプロモーションを行っているカジノであれば、利用してみてはいかがでしょうか。